2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.08 (Sun)

1/3(火)、はじめてのギター体験 in みなみまちCadocco

1/3(火)、はじめてのギター体験 in みなみまちCadoccoレポートです。
今回、Re:us.気仙沼(リアス気仙沼)の内海裕里江さんからこの機会をご紹介頂きました。感謝です。
cadocco ギター教室&ライブありがとう (いきものがかり).m4v
cadocco ギター教室&ライブ かぶとむし(aiko).m4v
cadocco ギター教室&ライブ 手紙 (アンジェラ・アキ) .m4v





ギター体験レッスンは過去にヤマハ指導で要領は分かってましたが、①ウクレレ含み、②楽器10本、③幼稚園児参加は初めてでした。難しい面もありますが、老若男女が受講可能なレッスンへの良い勉強と思い、担当させて頂きました。
CadoccoGTWS201213All (0)
今回は地元出身のギタリスト、加藤素朗さん、ボーカルの田中治美さんに、でも演奏とスタッフをお願いしました。
デモ演奏に関しては、もう大船に乗った状態で楽しく演奏できました(さすが ^^)。選曲に関してや、当日のアシスタントやトラブルにも、手伝って頂きました。
CadoccoGTWS201213All (1)
今回、握力のない幼稚園児参加と言う事で、オープンチューニングという特別な調弦法で行いました。
オープンチューニングに関しては押尾コータローさんのYoutubeを参考にしました。DADGADチューニングです。

もちろん実際は「ワイワイガヤガヤ」的になる事も予想し「完成を求めない・ギターの音色に親しむ」を念頭に置きました。使用する楽器も前もって指に負担の掛からないよう、弦高(弦の高さ)を低く、弦も細いものを使用しました。
CadoccoGTWS201213All (2)
今回やってみて思った事は「思ったほど心配なくギターを触れていた」事です。次回は多少指が痛くなるかも知れませんが、ノーマルチューニング(標準の調弦法)で出来たらと思います。
CadoccoGTWS201213All (3)
小さい子でも違和感なく楽器を抱える事が出来るんですね。自分の体の一部のように楽器を扱えるようになると、
音もコントロール出来る様になります。以前色んなライブで見かけた子も参加してまして、やっと楽器を抱えられたようで微笑ましかったです。
CadoccoGTWS201213All (4)
後半は響高校の生徒さんとも交流できました。Cadocco代表の坂本正人さんからも今後のCadocco使用での良いお返事も頂けました。これからの方達が安心して音を出せるような、そんな街になって欲しいです。

今回繫がりました皆さん、ありがとうございました。
407550_147054108736446_120902591351598_207967_1354753015_n.jpg
スポンサーサイト
09:08  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.08.26 (Fri)

8/19塩本彰ワークショップ&8/20伊藤君子チャリティーコンサート

レポートその2。8/19待ちに待ったギター・塩本彰さんワークショップ。
以前共演しましたボーカルの斉藤十萌子さんのCDにも参加されている、知る人ぞ知るギタリスト。

ギタリストの鈴木次郎さんや杉本篤彦さんからも勧められ、行って参りました。
参加者は次郎さん、>佐久間 康丞さん、大村哲さん、十萌子さん、私の5人。

十萌子スタジオで男子で待ちあわせ、塩本さんがなんと箱物でなくストラト持参(1万円位との事)して登場。
でもセッティング後に出て来る音は、スイングした極上のジャズトーン。ライブもコレでいくとの事(驚)。

お題はコード・メロディ・歌う事・共通音の考え方・質問・インプロヴァイズ・アンサンブルの事等、塩本さんの視点から色々と教えて頂きました。今後に音楽やっていく上で貴重な経験になったと思います。

shiomoto1.jpg

続いて8/20、ジャズミーブルースにおいて伊藤君子さんのチャリティーコンサート。
マスターの佐々木孝夫さんから、会場作りを頼まれているため、早めに会場入り。なんと100人程の全席がソールドアウト。
詳細は十萌子さんブログ

スタッフとしてリハーサルを見学出来ました。さすがプロのリハーサルだけあり、要領良く進んでいきます。
確認するのは各曲のイメージとキメ位でしょうか。

この日のメンバーは伊藤君子さん(Vo)、塩本彰さん(G)、片倉加寿子さん(p)、岩谷真さん(B)、熊谷清記さん(Dr)
。スペシャルゲストで海老沢一博さん(Dr)も後半から参加。 

伊藤君子さんの懐かしさを感じつつゴージャスで粋な歌、片倉加寿子さんの優しく包んでくれるようなピアノ、
熊谷清記さんの安定感のある職人肌ドラム、岩谷真さんの若くも落ち着いたベース、そして海老沢一博さんの素晴しい受け答えのあるドラム、盛り沢山のステージでした。
shiomoto2.jpg

演奏終了後、ベースの伊藤 仁さんに会場整理を手伝って頂き、打ち上げは手料理ごっこへ。

井上マスターの美味しいお料理を頂きながら、メンバーさんと色々なお話が聞けました。
ライブ後の打ち上げはジャズのもうひとつの楽しみです。そしてここでも出てきた「4分音符」の話。

楽しい一時はすぐに終わってしまいましたが、実は次の日もごっこでセッション。
gocco821.jpg

賄いも美味しく、いつもの仲間・お初の方とも楽しく演奏の一時を過ごせました。
皆さん有難う御座いました。
15:56  |  レッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。