2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.22 (Fri)

Mucic Caravan レポート

今回ツイッターで繋がりましたBass程嶋日奈子さんDrum工藤悠さん
仙台ワークショップでご指導頂きましたPiano中村真さん、の演奏を見に行きました。

まず7/21(木)南三陸ホテル観洋・19:00-大人向けステージ。
途中、南三陸町を通り(震災後初めて)、過去の町並みの記憶と現在のギャップに「?」が出つつ会場へ。

11.7.21.MusicCaravan (15)P1000002.jpg
エレガント...なんと表現したら良いのでしょうか、真の芸術品でした。神様からの素敵な贈り物です。


11.7.21 MusicCaravan in 南三陸ホテル観洋, tsunami disaster area
smiyoshi12さん提供

P1000003.jpgP1000004.jpg
演奏後はフルートの受け渡し、神奈川県相模原市のお花屋ヒグチファームさん通してお花の提供も有り、素敵な赤いバラ頂きました。

プチ宴会のお誘いも有りましたが、翌日の準備やら翌々日の仙台遠征準備やらで、泣く泣く断念し岐路へ。


翌日7/22(木)、三日町オレンジ・チャの木へ。当日45号線が渋滞しており、皆さんが到着するまで会場準備、お客さん対応と忙しかったですが、到着するやいなや、素晴しい演奏を気仙沼へ残して頂きました。到着されてすぐに、セッティング。サウンドチェックも特になく、まさに演奏しながら音も即興も作り上げていってました。
P1000005.jpgP1000007.jpgP1000006.jpgP1000008.jpg
演奏に引き込まれる感覚と言うのでしょうか...、聴いてる方々も熱くなってるのが伝わりました。音楽と格闘技、一見違う様にも見えますが、真剣勝負に見えました。終った後は「またきてね~!」の声援。演奏中も道行く人が脚を止めては覗いていく場面も見受けられました。

P1000011.jpgP1000012.jpgP1000014.jpgP1000015.jpg
さらにマルチエフェクターも頂いてしまいました。本当に貰いっぱなしです(笑)。私は真心だけ頂き、物はこれから必要になる新しい方に受け渡そうと思います。

3.11以降、被災地では色んな物事が動いています。「+」「-」とそれぞれ分かれると思いますが、明らかに新しい流れが徐々に形成されつつあります。田舎と言うのは変わらない所が良い事であったりするんですが、その中で新しいポイントに成るのではないか?と思えるような今回のイベント。

しかも、めぐり合わせというのは本当に有るんですね。震災後、本当に色んな方たちにお会いしましたし、これからもお会いして行くと思います。今後も喜怒哀楽色んな場面に遭遇しますが、唯1つ言えるのは、前に進まなければ何一つ変わらないと言うことです。何かを生んでいかなければならない。そんな気がします。

今回ご協力頂いた沢山の方々、本当に有難う御座いました。今後も巡り巡って又どこかでお会いすると思いますが、次回も会えるときも新しい何かを作っていきたいです。また近々お会いしましょう。

次の会場、新生釜石教会での演奏。

11.7.22 MusicCaravan in 新生釜石教会, tsunami disaster area
smiyoshi12さん提供
スポンサーサイト
19:37  |  音楽  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://soundlabolesson.blog129.fc2.com/tb.php/46-c4398b4c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。