2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.05 (Mon)

9/7(水)・8(木)『東北復興支援ライブ』「マデイラ」【再告知!】

築地ライブハウス「マデイラ」について】
『東北復興支援ライブ』について】
madeira.jpgmadeiramono.jpg

東日本大震災について

この度の東日本大震災により、多くの尊い命が失われたことに深く哀悼の意を表し、いま現在も日々苦しみと闘われている被災者の皆様に、心からお見舞いを申し上げます。また震災直後より被災地で救済活動に携わる全自治体の皆様、地元のボランティアの皆様に、心から敬意を表します。被災地の一日でも早い復興をお祈り申し上げると共に、「マデイラ」としましても総力を挙げ、復興支援を行っていきたいと考えております。

今回の地震は、単なる地震ではなく、「日本や日本人が変われるか、が問われている」ということだと思います。被災地では、まだまだ厳しい状況が続いておりますが、お互いに助け合い、励ましあう心が生まれています。世界の各国からも「負けるな!がんばってほしい!」との熱いエールも多くおくられており、きっと、素晴らしい日本に生まれ変わると思います。その為に、今、私達一人一人が今回の震災を正面から受けとめ、みんなで力を併せてのりこえていかなければなりません。

東京にいる私たちにできることは、節電や必要以上の買貯めをしないことはもちろんですが、今回の震災をのりこえるべくプラスのエネルギーを、一人一人が出し続けることだと思います。そのお手伝いをマデイラは行ってまいります。

【音楽を通じて明るい温かい楽しい社会を創る】この「マデイラ」の理念のもと、皆様と一緒に被災地の復興支援に協力していきたいと思いますので、是非、ご協力いただければと、心からお願い申しあげます。

具体的には、マデイラに出演のミュージシャンは、マデイラの理念を理解いただき、賛同ご協力いただける方々で構成し、音楽の持つ”癒しのパワー”を今まで以上に出してまいります。また、マデイラで行う全てのライブについてお客様から一定の義援金をお預かりし、被災地の復興支援に活用させていただきます。


■義援金の活用について
音楽を通じ、被災地の方々に役立つ方法を、目に見える形でと考えております。
被災を受けた地域のミュージシャンが、地元で被災されている方々に対し、音楽を提供し、音楽が持つ癒しの力で、ひとりでも多くの方の精神的ケアができることのサポートをしていきます。
その為に、被災を受けた地域で活動しているミュージシャンに元気を取り戻して欲しい。そんな願いを込めて、被災を受けた地域で活動しているミュージシャンによるライブを、東京で開催します。その際の、東北から東京にくる交通費、宿泊費に義援金を充てていきます。間接的な支援ではありますが、これから必要な被災者へのメンタルケアの手助けになっていくと考えます。
復興支援活動報告は、ホームページを通じて、またライブ時に発表させていただきます。

■省エネについて
ライブの運営に関しましては、LEDやキャンドルなど活用し、電気使用量を最小限におさえた方法で行ってまいりますので、どうかご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

『東北復興支援ライブ』

東北で活動されているミュージシャンを支援し、東北のミュージシャンを通じて被災されている方に癒しを提供したいという主旨の活動です。ご賛同いただけます方、是非ともご協力下さい。

 築地ライブハウス「マデイラ」では東北大地震以降、ライブにこられるお客様から毎回義援金をお預かりさせていただいております。東北を応援したいというそれぞれのお客様の想いのこもった義援金です。この義援金を、機関に寄付する形ではなく、義援金をお出しいただいた方々に見える形で、そして有効な形で活用すべきと思案していました。

 先日、仙台を訪問した際、震災の影響により地元のミュージシャンの生活の糧である仕事が激減し、とても苦労されている事実を知りました。我々がお手伝いできることの第1歩として、地元のミュージシャンが少しでも気持ちのゆとりを持って、地元の被災者の皆様を癒すことができるようにしたい。そんな考えから、東北のミュージシャンを東京に招聘し、ボサノバジャズライブを行うことにしました。

 みんなの想いのこもった義援金を、東北のミュージシャン達の東京間の交通費と宿泊費等に充てて東京でのライブを実現します。そして、応援するミュージシャン、応援するお客様との交流を図り、一体となって東北復興への想いを共有します。間接的な支援ではありますが、東北の復興の支援を継続的に実施していきたいと考えております。これから必要な被災者へのメンタルケアの大きな手助けになっていくと考えます。
スポンサーサイト
20:35  |  ライブ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://soundlabolesson.blog129.fc2.com/tb.php/68-13f3b929

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。