2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.30 (Fri)

9/25、M's Japan Orchestra LIVE "GROUND ZERO"~震源地~レポート

M's Japan Orchestra LIVE "GROUND ZERO"~震源地~
9/25、宮城県人として、被災地から復興を祈願し参加してまいりました。
←当日の模様
百禽(M's Japan Orchestra)/青い鯉のぼりプロジェクト

この日は晴天に恵まれ、美里町文化会館までの道のりもスムーズ。
「青い鯉のぼり」プロジェクトの沢山の鯉のぼり達が出迎えてくれました。ご挨拶と会場セッティング、そしてリハーサルへ。
GroundZeroGetrher.jpg
大型で4段のステージ。M'sJapanString Quartedの皆さんも参加。

かなりの大イベントにビビるサウンドラボ。ああ、猪木さんのビンタが欲しい(笑)。
GroundZeroGetrher (1)
照明対策で持っていった譜面台ライト、当日電球が切れました。最近はLED式が主流です。

後ろには黒瀬兄弟、四方八方を色んな楽器に囲まれております。ボリュームペダルは必須です。
GroundZeroGetrher (2)
和と洋のコラボって面白い。はまらいんやとバンドが一緒に出来たら良いのに。

本邦初公開、東松島で発生した瓦礫思材を使用した瓦礫再生楽器。
GroundZeroGetrher (3)
TL-Warm Jazz Specialをステージで使わせていただきましたが、瓦礫を使っているとは思えない、目茶凄い完成度のギターでした。ちゃんと箱鳴りするし、歪みも乗る使いまわしの良いセミアコです。

こちらはメーカーカタログ。思い入れの有る木材、思材を使っています。
ZeroOneInfo1.jpg
大地を揺るがせた、未曾有の大震災から出来た楽器。
ZeroOneInfo2.jpg
ラストの「大地の詩」では大地を揺るがす様な音色も出してくれました。ドラクエの「大地の鎧」ならぬ「大地の楽器」です。そして急遽、ロビーの楽器展示ブースでセッションを行う事に。
GroundZeroGetrher (4)
開演前からこの長蛇の列。伊藤健人さんを新聞で読み、埼玉から見に来て下さった方もいました。
GroundZeroGetrher (5)
沢山のスタッフにもお世話になりました。仙台放送さんも取材で来ていました。
GroundZeroGetrher (6)
セッションが始まりました。演奏してたので残念ながら写真は無いですが、開演前から「何だ、何だ?」の大騒ぎ。
開演前の始演式みたいな感じです。お客さんも乗りが良い。
GroundZeroGetrher (7)
本番が始まりました。韓国からJIWON-ジウォン-さんも参加しております。
GroundZeroGetrher (8)
哀しみを越え、未来に向け今ひとつに! 皆共通の意識を持ち、伝えるために魂を各楽器へ投影する、美しい。
GroundZeroGetrher (9)
真剣勝負が終わり、皆良い汗かいちゃってます(笑)。公演終了後も締めのセッションが有りました。
ちびっ子も太鼓叩き参加してました。世代から世代へ、未来を担う子供たちにも良いものが残せた様に思います。
GroundZeroGetrher (10)
この素晴らしいイベントが達成出来たのも、皆が繋がったからこそ。皆気持ちの良い人達でした。
この流れを継続し、もっと伝えていきたい・・・。

皆さん有難う。被災地の復興を!そして永続的な音楽普及活動を!!
GroundZero (56)
GroundZero (55)
GroundZero (58)
GroundZero (57)

スポンサーサイト
22:11  |  報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://soundlabolesson.blog129.fc2.com/tb.php/78-5e20896b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。