2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.10.28 (Fri)

10/26・27、被災地NPOのための出前専門相談会レポート

先日、チャの木さんで見つけた「被災地NPOのための出前専門相談会」に参加してきました。

いつも色々な方にお世話になり、我々の音楽普及活動が無償のボランティアでなく、
助成金も算出できる永続的な活動になれるよう、皆さんにお声をかけて頂いてました。

被災してから現在まで、我武者羅に動いてきましたが、自分なりに一つ見えて来るものが有りました。
公認の団体への可能性。
これからのために、公式に社会認定させるための相談をしてまいりました。
cimg1673.jpg

まず「NPOって何?」って所から知らないと駄目な事に気づきました(笑)。
そこで、一夜でわかる!「NPO」のつくり方と、知っておきたいNPOのことを薦めていただきました。

翌日は相談会が三日町オレンジで有りまして、被災地に末永い音楽支援が出来て、心の支援・心の復興が出来るように、杜の伝言板ゆるる・代表理事の大久保講師、村上さん含めスタッフの方々にお世話いただきました。

NPO法改正等ほか、沢山の企業や財団等が助成金を提供している事も分かりました。
そしてこの活動には著作権免除される事も分かりました。やはり一つの課題に向け何かが少しずつ動いているんだと思います。

音楽支援の他に最近考えている事は、沢山の方々に無料で音楽セラピー(レッスンよりも更に癒しを目的としたもの)が出来ないか。しかしこれは矛盾が起こります。

・ボランティアでどこまで出来るのか?(自腹を切って活動するのも、金銭的、時間的、精神的に限りが有ります)
・同業者の営業を圧迫するのではないか?(他の教室、教育機関への不公平性。当然私もレッスン料を生徒さんから頂います)これらが念頭に上げられます。

でも何かが出来るんじゃないか、日本国外のように、音楽がもっと人間の生活に関われるようになるのではないか、と思う今日この頃です。もう少し掘り下げて考えてみたいと思います、皆のため、自分のため。



スポンサーサイト
23:22  |  報告  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://soundlabolesson.blog129.fc2.com/tb.php/88-26716ccf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。